VIX関連CFD投資状況週次報告(2021年12月20日週)前週比:プラス260,485円

2021年12月26日日曜日

週次報告(VIX関連CFD投資)

t f B! P L


VIX指数関連のCFDである米国VI、米国VIブル、米国VIベアの2021年12月20日週の収益は前週比で プラス260,485円 でした。
2019年6月からの収益の総合計は プラス2,162,181円 になりました。

2021年12月20日週における各銘柄の変動

ポジション数

月曜日に米国VIブルの新規売り規制が解除されたタイミングで、少し多めにポジション追加を行いました。その結果、週次で見ると水曜日の規制や金曜日の休場がありましたが通常と同程度のポジション増加量になっています。

ポジション数の推移のグラフ
銘柄 前週のポジション数
(2021/12/13週)
最新のポジション数
(2021/12/20週)
変動
米国VI(売) 11 11 0
米国VIブル(売) 719 750 +31
米国VIベア(買) 244 247 +3

評価損益

VIX指数が落ち着き、含み益が大きく増加して合計で150万円を突破しました。

評価損益の推移のグラフ
銘柄 前週の評価損益
(2021/12/13週)
最新の評価損益
(2021/12/20週)
変動
米国VI(売) 339,158円 363,331円 +24,173円
米国VIブル(売) 550,826円 722,477円 +171,651円
米国VIベア(買) 365,145円 429,806円 +64,661円
合計 1,255,129円 1,515,614円 +260,485円

実現損益

決済したポジションはありませんでした。

実現損益の推移のグラフ
銘柄 実現損益
(2021/12/20週)
米国VI(売) 0円
米国VIブル(売) 0円
米国VIベア(買) 0円
合計 0円

全体の推移

収益全体では前週比 プラス260,485円 で、2019年6月からの収益の総合計は プラス2,163,808円 になりました。

累計損益+評価損益の推移のグラフ
銘柄 前週時点
(2021/12/13週)
最新時点
(2021/12/20週)
変動
累計損益 +646,567円 +646,567円 0円
評価損益 +1,255,129円 +1,515,614円 +260,485円
総合計 +1,901,696円 +2,162,181円 +260,485円
※累計損益は、過去の実現損益を合計した値になります。

関連記事

前週の実績

前週の実績は以下になります。

VIX関連CFD投資について

VIX関連の各銘柄でのCFD投資については、以下の記事で紹介していますので、是非参考にしてみてください。

米国VI

米国VIの概要については、以下の記事で紹介しています。

米国VIショート戦略の考察について、以下の記事で説明しています。

米国VIショート戦略の考察のおまけを以下で記事にしています。

米国VIブル

米国VIブルの概要については、以下の記事で紹介しています。

米国VIブルのショート戦略の考察について、以下の記事で説明しています。

米国VIブルのロスカットレートの目安を、以下の記事で更新しています。

拘束証拠金のシミュレーションは以下を活用ください。

米国VIベア

米国VIベアの概要については、以下の記事で紹介しています。

米国VIベアを使用したVIX指数のショート戦略の考察について、以下の記事で説明しています。

その他

VIX関連のCFD投資はGMOクリック証券を使用しています。
GMOクリック証券CFD

Twitter始めました: @astmanage
ブログの更新情報等を発信していますので、良ければフォローお願いします。



QooQ