イギリス100価格調整額実績!2022年3月17日は257玉でプラス216,394円

2022年3月19日土曜日

価格調整額報告(イギリス100)

t f B! P L


2022年3月17日に発生したイギリス100の価格調整額は1玉あたりプラス842円でした。
私は257玉保有しているため、合計で プラス216,394円 になります。

イギリス100への投資を開始した2019年6月以降で受け取った価格調整額の累計は プラス1,395,189円 になりました。

また、2022年3月17日時点のイギリス100の評価損益は、今回発生した価格調整額を加えて プラス5,450,046円 になりました。

2022年3月17日時点でのイギリス100への投資状況

ポジション数

最近は毎月1玉追加のペースです。

ポジション数の推移のグラフ
項目 前回時点
(2021/12/16時点)
最新時点
(2022/3/17時点)
変動
ポジション数 254 257 +3

価格調整額

今回は1玉あたりの価格調整額が前回より少なかったため、ポジション数は少し増えていましたが保有ポジションに対して発生した価格調整額の合計は前回より少なく プラス216,394円 になりました。

これまでに受け取った1回あたりの価格調整額の平均は、 プラス116,266円 になり、順調に増えています。

価格調整額(単月)の推移のグラフ
項目 前回
(2021年12月)
最新
(2022年3月)
変動
価格調整額(単月) +237,490円 +216,394円 -21,096円
価格調整額(平均) +107,163円 +116,266円 +9,103円

これまでに受け取った価格調整額の累計は プラス1,395,189円 になりました。

価格調整額(累計)の推移のグラフ
項目 前回
(2021年12月)
最新
(2022年3月)
変動
価格調整額(累計) +1,178,795円 +1,395,189円 +216,394円

評価損益(価格調整額を除く)

ウクライナ情勢で荒れていますが、3月17日時点ではだいぶ値を戻し、評価損益はプラス400万円を突破しました。

評価損益の推移のグラフ
項目 前回時点
(2021/12/16時点)
最新時点
(2022/3/17時点)
変動
評価損益 +3,426,391円 +4,054,857円 +628,466円
※本記事では評価損益は価格調整額を除いた値としています。
※2020年6月以前のデータは当該日付の取引報告書が残っていなかったため、多少誤差があります。

実現損益

イギリス100は価格調整額によるインカムゲイン狙いをメインにしているため購入以来決済しておらず、基本的に決済の予定はありません。

価格調整額を含む評価損益の推移

今回発生した価格調整額は プラス216,394円 、価格調整額を除く評価損益は前回比で プラス628,466円 になりました。

2022年3月17日時点のイギリス100の評価損益は、今回発生した価格調整額を加えて プラス5,450,046円 になりました。

価格調整額を含む評価損益の推移のグラフ
項目 前回時点
(2021/12/16時点)
最新時点
(2022/3/17時点)
変動
価格調整額(累計) +1,178,795円 +1,395,189円 +216,394円
評価損益 +3,426,391円 +4,054,857円 +628,466円
総合計 +4,605,186円 +5,450,046円 +844,860円
※本記事では評価損益は価格調整額を除いた値としています。

関連記事

前回の実績

前回の実績は以下になります。

株価指数CFD投資について

イギリス100

イギリス100のCFD投資について、以下でまとめていますので、是非参考にしてみてください。

その他

イギリス100のCFD投資はGMOクリック証券を使用しています。
GMOクリック証券CFD

Twitter始めました: @astmanage
ブログの更新情報等を発信していますので、良ければフォローお願いします。



QooQ